上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01.15 経過報告
昨日、行政書士さんがいらして
これまでの経過報告と今後の事について説明して下さった
お陰様で困難と思われた実父母の所在も無事判明し
今後は、いよいよ名義変更に向けて動いて下さる
予想より早い展開、お願いして良かった

以前の日記に
「実母は実父との離婚後に壬生から宇都宮に戸籍を移し
出生届を出していた」と書いたが
じつは「出生ではなく長女(あの人の実の姉)を
母親の戸籍に入籍した」の間違いだった
しかも、その時に実父と親権を争っていた

もしかしたら
この時にまだあの人が養父母に貰われていなければ
姉と共に実の母の元に行っていたかも知れないが
今となっては何れも空論に過ぎない
ただ、姉とあの人を残し去ったと聞いていた実母が
姉を引き取るために調停まで起こしていた事がわかり嬉しい

成人した実の姉は結婚し東京に戸籍を移した事まで判明
あの人が会いたがっていたお姉さんが
結婚後、今も幸せでいてくれる事を願い
名義変更の手続きには直接関係はないが
その後の戸籍も追って頂くようお願いした
(お姉さんの幸せをあの人に知らせたい)

あとは実父母が名義変更に同意してくれるかが問題だが
これは行政書士さんにお任せするしかない
まず、実父母へ事務的な書類を送って頂くが
それですんなり事が運ぶ可能性は低い

何分、実父母も高齢の為
届いた書類を理解し、同意し送り返す事が出来るか
理解しても同意するかどうかは、解りかねる

しかしながら
ここまで来たら気をもんでも仕方がないので
すべてお任せして待つしかない
Secret

TrackBackURL
→http://akogareya.blog70.fc2.com/tb.php/262-e2412bb2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。